「地域の皆様に選ばれる病院」を目指し、皆様に良質で安全な医療を24時間365日提供できるよう、患者さま本位の医療を推進してまいります

医療法人社団 一成会 たちばな台病院

神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-2-1
MENU
ホーム > 看護部 > 教育プログラム

看護部

教育プログラム

教育制度

自分らしく輝こう、
キャリアアップのための教育制度

教育理念

看護部の理念に基づいて、主体的で自律的な行動ができる看護職員を育成するとともに、ワークライフバランスを取りながら自己研鑽できる看護職の育成を目指します。

教育目標

当院看護部が求める看護師像。

  • 患者の安全に配慮した、看護実践ができるための知識・技術・倫理観を習得する姿勢を持つ看護職
  • 看護の質向上のために、感性を磨き、自己研鑽できる看護職
  • チーム内での役割を自覚し、チームの一員としての役割を果たすことができる看護職

キャリアモデル

キャリア開発のねらい

「キャリア」とは、個人の目標に向かって、個人の責任において職業経験を積み重ねること、個人の職業全体を通して、自らの能力の向上を目指す自己実現の過程です。一人ひとりが、急性期病院の看護師として、患者中心の看護を実践していくことができるように、また、職業生活全体をとおして自己実現の過程を送れるように励まし、勇気づけることをねらいとしています。

新人教育計画概要

1年目は基礎を徹底的に繰り返し学習し、確かな技術を習得します。

中途採用職員研修プログラム

「中途採用の看護師の方については、勤務経験や要望をふまえ、個別プログラムを組んでおります。ブランクのある方も安心してください。

プリセプター制度

新人看護師にはプリセプターが個人の速度に合わせて指導します

プリセプターは新人と共に成長していける先輩として、サポーターは新人、プリセプターを支え、部署全体で新人を育成していきます。また、はたらきかける先輩として配置され、全ての先輩看護職員で育成、支援していきます。

委員会活動

  • 看護部教育委員会(教育研修)
  • 医療安全対策委員会(医療安全:リンクナース会)
  • 感染対策委員会(感染対策:リンクナース会)
  • 褥瘡対策委員会(褥瘡対策・NST:リンクナース会)
  • 看護記録・基準委員会

主な研修・活動

日本救急医学会認定 たちばな台BLSコース

  • BLSデモンストレーション
  • CPR実技演習
  • AED実技演習
  • CPR+AED実技演習
  • 筆記テスト
  • 実技テスト
  • 修了式

*何度も繰り返し訓練することで、落ち着いたCPRができるようになることを実感!

看護部委員会活動報告会

主任会成果発表会
  • 看護基礎情報から見直す ~退院後を見据えた支援への取り組み~
  • 教育委員会活動報告 ~活動内容と成果~
  • 手術室連絡会 ~周術期看護手順書の統一・改訂・アンケート~
  • 看護部感染対策委員会 ~全病棟統一化・ラウンド表の提示~
  • 看護部医療安全委員会 ~抑制記録監査・新規手順作成~
  • 褥瘡予防対策委員会 ~皮膚保湿に関するリーフレット作成・使用評価~
  • 主任会活動報告 ~主任会3年間の歩み・今後の課題~

看護部の取り組み

  • 週1回 師長会:看護部長・師長
  • 月1回 主任会: 師長・主任
  • 年2回 師長・主任合同研修会:看護部長・師長・主任