「地域の皆様に選ばれる病院」を目指し、皆様に良質で安全な医療を24時間365日提供できるよう、患者さま本位の医療を推進してまいります

医療法人社団 一成会 たちばな台病院

神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-2-1
MENU
ホーム > 訪問診療のご案内

来院の方へ

訪問診療のご案内

在宅医療部のご案内

在宅医療部では、さまざまな病気や障害のために、寝たきりまたはそれに準ずる状態で通院が困難な方を対象に、医師と看護師がご自宅まで伺い診察します。
「病院へ行くのが辛くなった」
「住み慣れた自分の家で療養したい」
「自分らしく過ごしたい」
そんな思いを大切にできるように、当院の地域連携推進室など様々な職種が力を合わせて、住み慣れたご自宅での生活をお手伝いします。

地域連携推進課を中心として、地域の医療・介護・福祉・保健・行政に携わる皆様と密接に連携し、地域医療を担うチームの一員として地域住民の皆様にご安心いただける医療サービスをご提供させていただきます。

「在宅療養支援病院」とは

たちばな台病院は「在宅療養支援病院」の届出医療機関です。
「在宅療養支援病院」とは、従来の在宅医療をより一層充実させ、24時間体制でのぞみ、また皆様のQOL(Quality of life=日常生活の質)の維持、向上を目的とした診療を実施する診療所の事です。

訪問診療の内容

訪問診療の理念

患者様が住み慣れた環境で、自分らしく生きる道を歩めるように、サポートします。
病気の悪化を事前に防ぎ人生の質をよりよいものにするように、医療サービスを提供します。

  • 定期訪問診療

    「在宅時医学総合管理」による健康管理を基本とさせていただいております。
    原則、月2回以上の診療をさせていただきます。
    医学的観点より、「在宅時医学総合管理」(月2回以上の診療、24時間緊急対応・臨時往診など)が必要ない方は、月1回の診療を行います。
    「在宅療養計画書」を作成し施設様とご家族へご提供致します。
    また、入院が必要となった場合は、当院またはご希望する医療機関へ連携を図り情報提供し入院調整を致します。

  • 24時間緊急連絡体制

    たちばな台訪問看護ステーションとの連携による24時間緊急対応(緊急コール対応・臨時往診・急変時の入院ベッドの確保)を整備しています。

  • お看取り体制

    お看取りの対応をさせていただきます。
    ご自宅又は、施設様にてお看取りを行う場合について、以下の流れを行います。

    • (1)お看取りに関しての説明(看取り同意書)をご家族様、施設様へ行います。
    • (2)ご家族様より看取り同意書に同意を得られた時点で、当院にてお看取り体制を整えます。
    • 終末期同意書については、同意書作成後もご家族様の意向により変更が可能です。
    • 死亡診断書については、その時の24時間対応を行っている担当医師にて作成致します。
  • 検査

    患者様の健康状態に沿って、血液検査、尿検査や心電図などの検査を行います。当院の医師・看護師・臨床検査技師が、自宅や施設内で訪問検査を実施いたします。

  • 在宅酸素等の取扱い

    主治医が在宅酸素の導入が必要と判断した患者さんにつきましては、当院にて酸素濃縮器、携帯用ボンベ等を手配します。また、点滴が必要な方、中心静脈栄養が必要な方にも対応いたします。

  • 居宅療養管理指導

    患者さんのご家族に対し、患者さんにより良い療養を行っていただく為の情報提供をさせていただきます。居宅療養管理指導書は、担当の介護支援専門員の方へ提出いたします。

  • 医療廃棄物の取扱い

    患者さんに対する医療行為で発生する医療廃棄物につきましては、当院にて回収させていただきます。

  • 保険証等の取扱い

    保険証等につきましては、適宜確認させていただきます。

    • 健康保険証
    • 後期高齢者医療被保険者証
    • 国民健康保険高齢受給者証
    • 介護保険証

    その他、所有されている保険に関する医療受給者証

  • 診療費等の自己負担分のご請求・精算方法

    診療費等(医療保険・介護保険)のご請求につきましては、患者さんまたはご家族など(ご指定の方)宛にご請求書を送付させていただきます。
    診療費等は、集金または銀行振込(手数料患者様負担)のいずれかの方法で精算させていただきます。

ご契約までの流れ

施設入居の方
  • (1)施設担当者様やケアマネージャー様と事前打ち合わせ
    • 訪問診療曜日や情報収集。医療保険証、介護保険証、診療サービスの説明
  • (2)在宅医療へ移行する為にそれまでかかっていた、または入院していた医療機関から診療情報提供書を発行してもらいます。(採血結果、お薬情報、その他の検査結果)
  • (3)患者様、ご家族様への資料説明
  • (4)患者様、ご家族様への契約のご説明
  • (5)契約
  • (6)主治医の決定
  • (7)カンファレンスの開催
ご自宅の方
  • (1)ケアマネージャー様と事前打ち合わせ
    • 訪問診療曜日や診療サービスの説明
  • (2)情報収集。医療保険証、介護保険証、 在宅医療へ移行する為にそれまでかかっていた、または入院していた医療機関から診療情報提供書を発行してもらいます。(採血結果、お薬情報、その他の検査結果)
  • (3)患者様、ご家族様への資料説明
  • (4)患者様、ご家族様への契約のご説明
  • (5)契約
  • (6)主治医の決定
  • (7)カンファレンスの開催
  • (8)訪問診療開始

訪問診療に関するご相談・お問合せ

医療連携推進課 045-530-5781(直通)

へご相談ください。
在宅医療部担当看護師が詳しい相談を行います。