「地域の皆様に選ばれる病院」を目指し、皆様に良質で安全な医療を24時間365日提供できるよう、患者さま本位の医療を推進してまいります

医療法人社団 一成会 たちばな台病院

神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-2-1
MENU
ホーム > 技術部 > 臨床工学課

技術部

臨床工学課

当院臨床工学課は臨床工学技士の常勤4名で構成されています。
臨床工学技士は医療機器の専門医療職です。病院内で、医師・看護師や各種の医療技術者とチームを組んで医療機器の操作を担当し、医療機器が何時でも安心して使用できるように保守・点検を行い、良質な医療を安全に提供できるよう業務を行っています。

業務内容

医療機器管理業務

臨床工学技士は医療機器の安全確保の要になっており、当課では医療機器管理室・手術室・集中治療室・病棟において以下の業務を行っています。

  • (1)医療機器製造販売業者等からの情報収集、管理及び院内医療従事者への伝達
  • (2)医療機器購入の際の機種選定のための試用及び購入決定者への助言
  • (3)医療機器の保守管理
  • (4)医療従事者に対する医療機器の使用方法の講習
  • (5)臨床現場における使用実態に係わる情報収集及び医療機器販売業者等への伝達
心血管カテーテル業務

血管撮影室において心臓カテーテル検査・治療から、電気的エネルギー負荷を伴う治療において以下の業務を行っています。

  • (1)

    治療・検査関連機器の準備・操作

    心臓カテーテルモニタリングシステム・除細動器・体外式ペースメーカ・造影剤注入器・IVUS・OCT・プレッシャーワイヤ・スティムレータ・アブレーションジェネレータ・3次元マッピングシステム・イリゲーションカテーテル・IABP・PCPS・人工呼吸器

  • (2)

    治療・検査関連材料の管理・清潔野での操作補助

    造影用カテーテル・ガイディングカテーテル・血管拡張用バルーン・ステント・ガイドワイヤ・DCAカテーテル

ペースメーカ業務

当課では植込み型ペースメーカ・植込み型心電用データレコーダにおいて植込み手術時の臨床業務、患者様の安全を確保するための生活指導、外来での定期的なフォローアップ業務を行っています。